Pure blessingについて
Pure blessing
「Pure」 いつまでも純粋な気持ちのままで
 「blessing」 神様の祝福がありますように
代表 pink



↑プライベートブログもワンコ満載★↑
手作りご飯のススメ
↑広がれ★手作りご飯の輪↑

Pureblessingについて
現状における状況などの把握、知識向上のため、主にダックスの遺伝性疾患、カラー遺伝学などを勉強しながら、小型犬を主に、中部・関西を中心に、ボランティア活動しています。

リンクフリーです↑のバナーをどうぞ。
★ 一時預かりさん募集してます ★
★ ご相談はこちらから ★
当方は一時預かりさんのお力をお借りしながら個人で活動しております。私はあなたと同じ、普通の会社員で普通の生活をしてるただの1人間です。お金や時間や保護スペースに余裕がある団体ではありません。SOSを頂いても、命に期限がある保健所で処分される子たちの時間との戦いに追われ、常に保護スペースは一杯な状態で、当方で保護できるわけではありません。保護が必要かと思われる子がいたら、当方へ連絡をくださる前にご自身でできることをきちんと考えた上で、Pureblessigにタレこみ・相談・問い合わせ・SOSメッセージをください。

★ ご寄付のお願い ★
愛と救いを求めているワンたちへの寄付をよろしくお願いいたします!
頂きました寄付金は、レスキューしたワンコたちの医療費(主に健康診断、病気の治療費、避妊去勢手術代など)トイレシーツ、食費など全てレスキューしたワンたちのために、大切に使わせていただきます。お礼をしたいのでご一報頂けますと幸いです。
pureblessing@hotmail.co.jp
寄付金振込先
郵便局 12400-11160501
国際ボランティア貯金
「Pure blessing」
一時預かりさんのBLOG
オレンジのハートが付いてる子は、お見合いが決まってます。レッドのハートが付いてる子は、トライアル期間中です★

pink家にいる子たち
  • Mダックス・男の子『エル』

幸せのご報告
彼ら彼女らが幸せになるまでご協力ご声援頂きましたみなさま、そして沢山愛してくださっている里親さまに心より感謝申し上げます。
  • Mダックス・女の子『ティンク』
  • シーズー・男の子『リルベ』
  • Mダックス・男の子『いろ』
  • チワワ・女の子『ベイブ』
  • ヨーキー・女の子『うた』
  • マルチーズ・男の子『グラン』
      「みるく」マルチーズ・男の子
      2014年6月5日 幸せになりました
  • 「フィガロ」ダックス・男の子
      2013年12月30日 幸せになりました
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH
ブログ内の記事を検索できます。

RECENT COMMENTS
LINKS(都道府県順)
こちらも見てね
RECOMMEND
ナチュラル派のためのイヌに手づくりごはん
ナチュラル派のためのイヌに手づくりごはん (JUGEMレビュー »)
須崎 恭彦
これが手作りの第一歩となる方が多いようです。私のきっかけは、ビッグウッドの手作り食ハンドブックです。
ドッグホリスティックケア―あなたの愛犬を癒す、心と体のマッサージ
ドッグホリスティックケア―あなたの愛犬を癒す、心と体のマッサージ (JUGEMレビュー »)
松江 香子
あらゆる面で、愛犬に愛を伝えることが出来る本です。うちのネロが腰をいわした時に、せめてマッサージでも…と、とても役立ちました。
 (JUGEMレビュー »)

★「誰でも何か美しいものをもっている」「自分自身を分け与える」「ほほえみなさい」「身近な小さなことに誠実に親切に」「大切なのは、どれだけたくさんのことや偉大なことをしたかではなく、どれだけ心をこめたかです」「愛は、この世で最も偉大な贈り物なのです」「親切にしすぎて間違いを犯すことの方が、親切に無関係に奇跡を行うことより、好きです」本当の豊かさとは何か。胸を打ちます。
赦しをもたらす5つの方法
赦しをもたらす5つの方法 (JUGEMレビュー »)
ゲーリー・チャップマン,ジェニファー・トーマス
★清く、キレイな良心を保つ毎日を生きることは、本当に幸せなことです。本物の愛とは、愛を伝えることだけでなく、過ちを犯した者の「誠実で素直に謝罪する真の心」と、それを受け入れる不当に扱われ傷付いた側の「赦しという和解の心」です。
OTHERS
advertisement




Pure blessing

人間のエゴによる犠牲となるワンたちを救いたい…愛と救いを求めているワンコたちを助けたい…
小型犬を主に、岐阜県は、西濃地区の大垣市から、中部、関西を中心にボランティアをしています。
里親さん募集中 ワンワンマンマ

ありがとうございました♪
日曜のパネル展、無事、終了いたしました!!みなさまのご協力、誠にありがとうございました♪♪


今回は、前回とは違って、譲渡会はなしで簡単なポスターによる、ちゃっちぃパネル展のみでしたが、たくさんの方々に、目を通していただけたと思います。


今回は、主に迷子をテーマに、環境省から出ているパンフレットの「まいごにしないで すてないで」メインにしました。




子供向け、と書いてありますが、文字だけよりも絵が入っていると、分かりやすく読みやすいのは大人も同じでww 文字だけだと、どうしてもみなさん目を通しにくくなるので、いつもできるだけ、絵で説明されているパンフやポスターを使用するようにしています。

迷子、捨てられたのか、はぐれたのか・・・収容された状況とワンコの状態だけでは、判断できかねるものですが、明らかに捨てられたような子以外は、みな首輪がついていたり、リードがそのままついていたり・・・どんな状況で迷子になったのか・・・。

飼い主さんは、迷子になれば、探す、という感覚がないのか、ご存知ないだけなのか分かりませんが、どちらにしても、万一、愛犬とはぐれても探す方法があるということ、また迷子にさせないための努力ができることをたくさんの方々に知ってもらいたいと思っています。

また、まだまだマイクロチップは、地方では入れてくれる動物病院はあるものの、肝心な保健所自体にリーダー(読み取る機械)がないので、全く意味をなしません。近郊の保健所がリーダーを入れているのであれば入れる意味もありますが、まだまだ義務になっている鑑札と迷子札に頼るのが一番です。

私たちボランティアが、どれだけ保健所から、迷子の収容期限切れの子をレスキューしてきても、飼い主さんのモラルが向上しなければ、いつまでたっても処分されてしまう子を減らすことができません。

飼い主さんの持っている知識と気持ち一つで、大好きな家族の元へ帰ることができた子たちは、どれだけいたでしょうか。どれだけ、殺処分という命のおわりをもって、何の罪もない子たちが、処分されてきたでしょうか。

ボランティアも、保健所の職員さんたちと、目指すところは同じ。殺処分数をもっと減らすため、ボランティアの力も借り、互いに協力し合い、手を取り合って頑張っていこうと、岐阜市保健所から、今年4月からはじまったボランティア譲渡制度の団体認定をうけている当方も、殺処分数を減らすことに、もっと力を入れていかなくてはいけません。

ブリーダー同様、私たちも命をあつかいます。1度は不幸にして私たちのもとへやってくるレスキューっ子たち。ブリーダー以上に、私たちの命への責任というものは重いと思っています。

ボラでも、できることは様々で、それぞれですが、当方も、もっともっと、来年も啓蒙、啓発活動に力を入れて、飼い主さんのモラル向上とともに、愛犬を守るために飼い主さんができることを知ってもらえるよう努めたいと思っています。

さて、肝心の運動会は、カフェの隣にある田んぼで行われました(*^_^*)


おがあぢゃーん・・・いっさです(笑)いっさは運動会は参加じゃなかったので、ウルフくん、ノアくんが参加中は、私が反対にいっさを預かりました♪いっさは仮ママのウルフノアママさんやみんなが恋しくて仕方ないらしく、必死でした(^_^;)


いっさは、本当に大人しくてめちゃめちゃ可愛い子です♪女の子みたいでしょっ♪

運動会は、ワンコも走り、人も走り、みんな、とっても楽しそうでした♪月光さんに預かっていただいているジムニーも、大好きなポッキーパパさんと一緒にたくさん走ってました!!みなさん、家族のように、次々とくるレスキューっ子たちを大事に大事に可愛がってくださり、お見合いが決まれば一緒に喜んでくださって、本当にありがとうございます♪


仮装大会では、お兄ちゃんのロビンくんが山下清で、シェリーの子、アイスがおにぎり役を頑張りました♪(*^_^*)

ワンコの自己紹介のとき、今日、パネル展をしているPure blessingのpinkさんに助けていただいたアイスです、とご紹介くださった里親さまの目には涙が浮かんでおられました。

里親さまと目が合っていたときには、私も、もうすでに感極まってしまっていて・・・。

うんうん、と2人で頷いて・・・里親さまと私の気持ちが通じ合っていたこと、そして、里親さまのお気持ちが、アイスがこんなに元気に成長して幸せになっていることが、とても嬉しく、胸がいっぱいでした。

アイス、幸せになれて本当によかったね!いっぱい愛してもらえて本当によかったね!おにぎり、あじの開き、とっても可愛かったよっ♪♪(*^_^*)

また、アイスのお母さん、シェリーもママさんと娘さんと、ダックスの海流くんと一緒に、お忙しい中、遊びに来てくださいました!!

シェリー、前回よりはずいぶんドッグランに慣れたようで、アイスと一緒に走り回って遊んでいました。やっぱり親子ですねっ♪こうして再会できる環境にいて、シェリー親子は本当に幸せな家族です。

それもこれも、シェリーの里親さま、子供たちの里親さま、そして親子を応援し、協力してくださったみなさまのお陰です。心より感謝いたします。


12人の子」だった、スノーこと、もんちゃんも遊びに来てくださいました♪(*^_^*)

もんちゃんがいたところは、個人宅で趣味で買ってるうちに増えて、ガンになって世話ができなくなったから、との依頼でした。プレハブの中に、たくさん積み上げられたゲージにそれぞれみんないて。人のいないところで、何年も、私たちのレスキューを待っていてくれてました。

12人の子たちを思うとき、いつもみんな幸せになってよかったと思う気持ちもありますが、レスキュー前に神様に召されたキャバリアの子(記事のいっちゃん下にご報告として載せています)のことは、今になっても忘れることができませんし、私の十字架は重いままです。

でも、スノーはとっても幸せいっぱいになっていました♪まるで人が違うような顔つきになってました♪一緒に現場に入ってくれ、スノーを預かってくださった預かりさんも、このもんちゃんの顔を見てもらえてたらなーとザンネン!!

里親さま、ゆっくりお話できずに申し訳ありませんでした。遠いところ、会いにきてくださって本当にありがとうございました♪また、ゆっくりお会いしましょうねっ!!


また、みなさまからたくさんのお気持ちをいただきました。いつもいつも、本当にありがとうございますm(__)m

★ S様から、1万円のご寄付と、私へのあたたかいメッセージ、レスキューっ子たちへの願いがこもったクリスマスカードをいただきました。いつもいつも、本当にありがとうございます!!!
★ もんちゃんの里親さまから、たくさんのトイレシーツと、私になごやんをいただきました。美味しくいただきました!ありがとうございました!
TORTOISE&PRINCESSさまから、沢山のオリジナルドッグフードをいただきました。
★ ケンタママさまから、フリマのお買い物と1000円のご寄付をいただきました。
★ ロビンアイスママさまから、エルへクッキーをいただきました。
★ シェリーの里親さまから、ササミジャーキーをたくさんいただきました。
★ 月光さまから、砂肝ジャーキーをいただきました。

みなさまのお気持ち、本当に心より感謝いたします。いつもいつも、ありがとうございます♪大事に大事に、レスキューっ子たちに使わせていただきます!!


帰宅してすぐ、エルへいただいたクッキーをあげました♪エルちゃん、いつもお留守番、ありがとうね!!なかなか賑やかなところへ連れていってあげられなくて、ゴメンね。


また、ボラ仲間さんを通じて私のブログをご覧くださり、ご自身でも何かできないかとわざわざカフェへお越しくださいましたO様、昨日は時間の都合もあり、ゆっくりお話しすることができませんでしたが、また改めてメールさせていただきますね♪今後、お世話になるかと思いますが、ご協力いただけますよう、よろしくお願いいたしますm(__)m


いつも、こうしてみなさまのお優しい愛に触れるとき、私は、こんなにも素晴らしい人たちの支えあってこそ活動できている自分は、なんて恵まれているのだろうと、胸がいっぱいになります。

不幸にして縁があって私たちのところへくるワンコたちは、いつも私たちへ恩をかえすように、今度は私たち人の縁を繋いで幸せへと向かいます。寒くなってきた夕暮れ、たくさんのお優しいお気持ちを胸に、我が家のワンコたちが待つ家へ走りました。少しずつ暗くなってくる外の景色に、3連休のど真ん中、走っている車もどんどんと増える中、優しい気持ちに包まれたまま帰宅し、その日1日を終えました。

こういう活動をしていると、嬉しいこと、幸せなこと以外に、辛いこと、悲しいこと、悔しいこと、後悔すること、間違うこと、立ち止まること、いろいろあります。私のこの活動による、命への責任は重大であると常々感じている私は、自分の矛盾と罪悪感から日に日に自分の十字架は重くなっていると感じていました。

けど、こうして私が活動できているのも、すべてはみなさまの支えと愛のお陰だと、改めて感じさせられます。自分1人で活動しているようで、実は愛情深くお優しいみなさまに支えられ、こんな私を応援してくださっているからこそ、できていることなんだと。

私の十字架は、みなさまが少しずつ手を差し伸べてくださっているお陰で、ずいぶん軽くなりました。心より、感謝申し上げます。

パネル展の場所をご提供くださいました、「さくらandドレミ」さま。オーナーさまへご紹介くださいました、一時預かりの月光さま。たくさんのフードをご支援くださいました「TORTOISE&PRINCESS」のKさま。

いつもいつも私の体も気遣ってくださり、応援してくださいます、ゆらさまこと、S様。遠いところ、いつも遊びに来てくださるシェリーの里親さま。遠いところ会いにきてくださった、もんちゃんの里親さま。可愛い可愛い仮装をしてくれた、アイスの里親さまと、お友達のみなさま。

みなさまのご協力、ご声援、誠にありがとうございました!本当に、何度感謝しても足りません。心より御礼申し上げます。

そして、今後も、どうぞピュアブレ、そしてこんな私のことを、どうぞよろしくお願い申し上げます。

今年もあとわずかです。寒さも厳しくなってまいりました。どうぞ、お風邪など召されませぬよう、みなさまご自愛くださいませ。

今年いっぱい、まだまだガンバリマスよっ!!!

どうぞ、応援の程、よろしくお願いいたしますm(__)m




レスキューしたときから、どーも人間くさいフェイスをしていると思っていたロン。預かりさんや、みなさんの間では、やっぱり人間くさい、けどコートはキレイだし、小さめで可愛いしと大好評?でしたww

| パネル展&譲渡会 | comments(4) | - |
パネル展

今度の日曜、11月23日(日)、岐阜県各務原市にありますドッグカフェ「さくらandドレミ」にて「第4回 さくらandドレミ運動会」が行われます。

オーナー様のご好意にて、場所をお借りできることになり、ピュアブレから簡単なパネル展を開催することとなりました。さくらandドレミさま、ありがとうございます。

先週、私の雨オンナのお陰?で、延期になった、「パネル展」23日、日曜日の明日ですが、お天気はいいようです♪♪やったーーやっとだーー(*´∀`*)

当日は、環境省からと、日本愛玩動物協会からの適正飼養パンフレットの展示を主に、小さなパネル展を行います。

譲渡会は、いっさロンが参加予定でおりますが、当日、何時ごろに参加できるかははっきりしておりませんので、ご了承くださいませ。

朝10時ぐらい〜夕方までカフェにはおりますので、おヒマな方はどうぞ遊びに来てくださいねっ♪(ノ´∀`*)

| パネル展&譲渡会 | comments(0) | - |
パネル展、延期のお知らせ
朝、7時半です。今日の運動会が中止になるかどうか、連絡を待っていました。

本日のパネル展、やはり雨で・・・来週の日曜、23日に延期となりました・・・。

本当に、素晴らしいぐらいの、自分の最強雨オンナを呪います(;つД`)

外に出れば雨、大事な日も雨、洗濯すればすぐに雨。

私に敵う晴れ人間さんはいないでしょう・・・(´▽`*)アハハー

来週23日、お暇な方は、ぜひ遊びに来てくださいねっ♪お待ちしております♪

| パネル展&譲渡会 | comments(3) | - |
パネル展のお知らせ

今度の日曜、11月16日(日)、岐阜県各務原市にありますドッグカフェ「さくらandドレミ」にて「第4回 さくらandドレミ運動会」が行われます。

オーナー様のご好意にて、場所をお借りできることになり、ピュアブレから簡単なパネル展を開催することとなりました。さくらandドレミさま、ありがとうございます。

今回はパネル展とバザーのみで、譲渡会の予定はありません。

前回同様、環境省からと、日本愛玩動物協会からの適正飼養パンフレットの展示と、こじんまりとした程度ですが、ワンコのお洋服、リボン等のバザーも一緒に開催予定です。

なかなか時間がとれず、みなさまにはご報告が遅れており大変申し訳なく思っておりますが、もうずいぶん前にシェリー親子はみな幸せになり、続いて、ひいろジーナファンタと、レスキューっ子が次々と幸せを掴んでおり、譲渡会を開くほどのワンコがいないため、今回は譲渡会の予定をしておりません。

参加メンバーといえば、ドレミのオーナーさんにかけあってくださった、一時預かりさんの月光さんとこにいるジムニーぐらいでしょうか(*^_^*)

また、雨天順延23日(日)になります。

でも・・・どうやら日曜日・・・雨のようです・・・はぁーー、本当にお見事な雨オンナ・・・最強です( TДT)

お時間がございましたら、ぜひ足を運んでください♪みんなでお待ちしております♪(*^_^*)

| パネル展&譲渡会 | comments(0) | - |
ありがとうございました♪
本日のパネル&譲渡会、無事、終了いたしました。みなさまのご協力、誠にありがとうございましたm(__)m


あれだけ台風で中止にならないか心配していたのに、朝から晴天!だんだんと暑くなり、到着して準備している段階からみんな汗だく。あまりに暑すぎて、説明にあたったスタッフも厳しかったですが、ワンニャンたちはもっと辛かったかもしれません(>_<)








今回は、環境省から出ているポスターをメインにしました。可愛いイラストがたくさん入っていて、小さなお子さまでもちゃんと読んで理解することができます。


「ボク、お見合い決まっちゃったもんねーー♪」
朝一で、ブログをご覧になってお越しくださったご家族さまからお声がかかり、お見合いが決まったグーフィー♪よかったねーーー!!!お見合い、頑張ろうねっ♪(*^_^*)


お見合いが決まってからは余裕のグーフィー。一緒のサークルにいるファンタには、なかなかお声がかからず(>_<)




グーフィーは、一時預かりさんが預かってくださっていますが、それ以外の子は、私が保護しています。エルは、初めての譲渡会場ということで、興奮して自傷行為がひどくなるといけないので、悩みに悩んで今回はお留守番してもらいました。ゆずはファンタひいろ、みな私が少し会場から席を離れるだけで、キャンキャン!ワンワン!ピョンピョン!必死に私を追い、寂しげに鳴きます(>_<)

あらら・・・だからかなぁ?余裕のグーフィーと違って、お声がかからなかったのは??(^_^;)もうちょっとみんな頑張ろうねっ!!

名古屋のボラ仲間さんがご参加くださったニャンコたちは、2人、お見合いが決まったそうです♪やったねーーーー!!!初の名古屋でのイベント、啓蒙というくくりで見ると、すごく意義のあった、大成功なイベントだったと思います。


With dachs時代から残っている物で、少しフリマなども行いました。


お手伝いのご協力をくださったMさんからは、手作りのコサージュを♪とっても可愛いコサージュです♪


環境省からと、日本愛玩動物協会からの適正飼養パンフレットを並べています。何事?と通って行かれる方の中には、手にとって見ていかれる方も多かったです。


そして!!こんなつたないブログですが・・・私のブログを見て、とお越しくださった方から、たくさんのご寄付とご支援をいただきました。心より感謝申し上げます。

★ S・Yさまから、5千円とたくさんのフードやオヤツを。
★ Mさまから、1万円のご寄付を。
★ M・Mさまから、トイレシーツを。
★ ブログを見てお越しくださった方々から、ドッグフードなどを。
★ フリマと募金では、5,200円のご支援を。
(うち、1%はチャリティーとして矢野建設さまへ寄付させていただきました。)

たくさんの方々のお優しいお気持ちをいただきました。心より御礼申し上げます。

みなさまわざわざ遠方までお越しくださったのに、ご挨拶と御礼が精一杯で、ゆっくりお話することができず申し訳ありませんでした。この場をお借りしてお詫び申し上げます。

みなさまからいただきましたご支援は、大切にワンちゃん、ネコちゃんのために使わせていただきます。また、改めて収支報告にてご報告させていただきます。みなさまのお気持ちを胸に、私は私のできる限りをこれからも精一杯努めさせていただきます。本当に心より感謝申し上げます。


そして、とっても嬉しいサプライズ!!(*^_^*)

うちから譲渡したワンちゃんたちが遊びに来てくださいました!!


シュリこと、はなちゃんが遊びに来てくれました♪可愛いお洋服がとっても似合ってるよっ!はなちゃん、ダイエット頑張ってますっーー!!!相変わらず大人しい♪されるがまま♪さすが、はなちゃんです(*^_^*)


お次は、おんぷちゃん♪もーー本当に可愛いんですっ!トリミングはいつもママがしてくださいます!!プロ顔負けですっ♪(*^_^*)おんぷちゃんも、ずいぶんダイエット頑張ってます!!おんぷちゃん、大事に可愛がってもらって、本当によかったねっ♪


そして、後片付けのお手伝いもしてくださった、ヴィヴィのご家族さまも♪今日参加したワンコたちにと、手作りササミジャーキーを作ってくださり、参加ワンコみんなにあげてくださいました!!


ヴィヴィは、レスキューした際には、ヘルニアを発症してからずいぶん経ってから、もう腰が固まってしまっていた状態でした。この子には、新しい家族は難しいであろう、我が家の子として迎えるという覚悟でレスキューしてきましたが、同じところからレスキューしてきたリコよりも早くに幸せを掴みました。里親さまは、あえて、はづきや、エル、ヴィヴィなど、もらわれにくい子を、とお申し出くださいました。

アスファルトで足を怪我してしまうといけないので、お散歩へ行くことはないですが、こうして補助を得て歩くことができます。ステキなお庭があるので、いつもそこで歩いているようです。ずいぶん筋肉もお肉もついてました!

お部屋の中ではよく歩き、トライアル当初からまったく手がかからなかった、というヴィヴィです。レスキュー当初はどうなることかと不安だらけでしたが、本当に本当に幸せになってくれてよかったです。ヴィヴィ、よかったね!!長い間、人のいない暗いところで、よく頑張ってくれたね。ありがとう。

みなさま、私が喜ぶだろうと思って、とわざわざ足を運んでくださり、本当にありがとうございました♪(*^_^*)

もう、それはそれは、すごく喜びましたよっ(笑)もう、胸がいっぱいです!!

私のところで保護した当初は、みんな固まって、怖がって、おどおどして、困って、不安いっぱいで・・・そんなみんなが、とっても笑顔で、とっても嬉しそうで、とっても幸せに満ちていました。別犬のようでした。

ヴィヴィに至っては、私のことなどすっかり忘れ、私に抱かれるのを嫌がったぐらいでした。ずっとママの後をついて歩き、私と目をあわすこともなかったので、正直、とっても寂しかったですが、それほど大事に愛して下っている証拠ですから、心から嬉しかったです。

もう・・・目頭が熱くなり、思いがこみ上げてしまいました。本当に、みなさま、大事に大事に可愛がってくださり、ありがとうございます。

それから、私は何も私がレスキューしたワンコに会えたことだけが嬉しかったんじゃありません。

私が喜ぶだろうからと、そして、私に会いに来てくださったことが、心から嬉しかったんです。

こんな私のことですら、お体無理なさらないように、お大事にしてくださいと、みなさまお気遣いくださり、たくさんの差し入れとご支援と、そして喜ばれるでしょうからと会いに来て下さったこと、本当に本当に嬉しかったです。みなさまの心お優しいお気持ち、とても胸に優しく残りました。残暑残る夕方の景色が、とても美しかったです。

こんなにも周りの方々の助けに助けられ、活動できている私はなんと幸せ者なのだろうかと、とても疲れていても、胸は今もみなさまの愛に満ち溢れていて、優しい気持ちでいっぱいです。

何度言っても足りないぐらい・・・本当に嬉しかったです。

すごく、嬉しかったです。

これからも、みなさまのお気持ちを胸に、みなさまのご期待を裏切らないよう、私の何かを失うものがあったとしても、ワンコ、ニャンコたちのため、私にできることを精一杯努めようと改めて決意を固く致しました。本当に心より感謝申し上げます。

みなさま、譲渡後は、いつでも遊びに来てくださいね、と仰ってくださますが、永遠の幸せを掴んだワンコたちにとったら、私ですら思い出したくない過去だと思っています。もう、彼ら彼女らは前に進んだのだから、私のことなんか忘れて前だけを向いて歩いてもらいたいのです。

たとえ、私のところで保護していたときは、鳴いて鳴いて、ひたすら愛情を求めて甘えてきたときがあっても、私のことですら過去は思い出してもらいたくないのが私の気持ちです。私ですら、忘れてもらいたいのです。

・・・というのはたてまえで、トライアルにお願いするとき、里親さまの腕を振り切ってまでも、私の後を追おうと鳴いてついて来ようとする子たちの姿が涙でにじんで焼きついて離れなく、また私が去った後、ずっと玄関で私が来るのを待っていたというのを耳にすると、私はなんて罪深い決断をしたのだろうと罪悪感にかられます・・・親子、兄弟を離したときと同じ感覚に襲われます・・・そんな時期から時を経て、また会えば、別れが辛いから、というのもありますが(^_^;)

こうして、不幸にして私と縁のあったワンコたち。

常に、縁がなかったら、我が家の子になったらいいからねと、レスキューっ子たちには話しています。というか、縁がなければ我が子にという覚悟がないと無責任なレスキューなんてできないのですが、エル以外は、みんな幸せになり、そんな子たちが、まるで私たちに恩を返すように、今度は、私たち人間の縁を繋いでくれます。

こんなにも心お優しい里親さまや、一時預かりさま、ご協力くださったみなさま、お手伝いくださったみなさま、ブログを見て、と遊びに来てくださったみなさま、私とみなさまの縁を繋いでくれたのです。

まだボランティアという名前すら浸透していない時期に、滋賀で友達と活動をはじめ、2人で協力し合って、また迷ったり立ち止まったりして前に進み、そして大垣へ来てから、改めて私1人で活動していたのが、私のブログを通じて、なにかできないかと預かりをお申し出くださったり、こうしたイベントにお手伝いくださったり、ワンコたちが繋いでくれた縁のおかげで、たくさんの方々と知り合うことができ、本当に胸がいっぱいになるぐらい、みなさまのお優しいお気持ちに触れることができ、こうして愛情あふれる中で私はたくさんの方々の助けによって、活動することができています。

私1人ではない、と、改めて、みなさまの心強さを感じ、また、なんと恵まれているのかとどれだけ感謝してもしきれません。

私は、いつも1人で活動していると思っていても、みなさまのご協力とご支援あってこそと、改めてみなさまのご支援のお力の大きさを感じます。

本当に、有難いです。

私はクリスチャンです。

神さまのお導きと思し召しを知っています。

全ては、神さまの思し召しです。

私がこうして活動できているのも、みなさまの「愛」のお陰です。

それの何よりも勝るものなどありません。私ができることなど、ほんのちっぽけなものです。みなさまのご支援や愛情がなければ、私1人で頑張れなかったと思います。

今でこそ、たくさんの方々が、こういう犬ねこたちの現状を知り、胸を痛まれて自身にできうることをご検討くださっていますが、私が活動を始めたひと昔など、ボランティアをしているヤツなど頭がおかしい、という定着がありました。

パネル展&譲渡会でも、いらんねんやったら、もうたるわ、程度の人に輩を言われ、募金を募るのも、自分の至福のためだと散々言われたこともありました。

でも、こうしてみなさまのご協力のお陰で、私の負担もずいぶん減り、一時期は1人で15人を見ていたときもありますが、今はレスキューっ子4人が満員になり、私自身の時間もずいぶん取れるようになりました。

本当に、みなさまのお優しいお気持ちのお陰です。

私は、これからも、みなさまができなくとも、私にできることなら、何を失ってでも、生涯、何を犠牲にしてでも、努めて参りたいと思っています。

全ては、私のためでもなく、里親さまのためでもなく、誰のためでもなく、ただひたすら、ワン、ニャンのためです。

神さまがご使命くださった、私の使命です。私では、あと何年、こうしてワンニャンのために尽くせるかは分かりませんが、私の限りある時間の出来る限りは、全てを全うするまでです。


本日、ご協力くださいましたみなさま、心より感謝申し上げます。

一時預かりさまの月光さま、たーたんさま、初めてのパネル展&譲渡会でも、一所懸命努めてくださり、心より感謝申し上げます。

Kings Work Shopさま、雷嵐さまぶた丸さまmamiさま、里親さま、ブログをご覧になってお越しくださいましたみなさま、心より御礼申し上げます。

ピュアブレッシング、これからも、ワンニャンのため、私のできる限りを努めてまいります。

今日、みなさまのお優しいお心に触れ、思うところは、あふれるほどたくさんあります。

でも、明日も、また2人のお見合いに走ります。

グズグズしていても始まりません。ガンバラなくてはっ!!!

私は、ワンニャンたちのため、私の何を失ってでも、私のできる限りを努めます。


本日は、お暑い中、みなさまのご協力、ご支援、誠にありがとうございました。


来月からは、地元、大垣にて、パネル展&譲渡会を行って参りますので、今後ともご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

本当に、本日はみなさまのお優しいお気持ちをありがとうございました。このお気持ちを胸に、今後もワンニャンのため努めて参ります。

明日も、イベントは行われます。東濃のボラ仲間さんがご参加です!!東濃のボラ仲間さんも、たくさんのワンちゃんを抱えております。ぜひ、足を運んでくださいねっ!!!よろしくお願い申し上げます。

| パネル展&譲渡会 | comments(7) | - |
明日の譲渡会
20日、朝5時半・・・晴れてますっ♪♪わーー本当によかったですっ♪本日、明日も無事、譲渡絵が開催できそうです!!みなさまお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

明日の譲渡会・・・とっても微妙です・・・よりによって、こんな時に・・・もう、泣きそうです(;´д`) 明日の朝のお天気次第で、中止になるかもしれません。せめて21日だけでも晴れて欲しいです。その際には、またこちらでご報告させていただきます。


当日、イベント会場へお越しになられる方へ。

ワンちゃん、ネコちゃんがビックリしたり、疲れてしまうことがありますので、ワンちゃん、ネコちゃんに触れる際には、必ずスタッフへ声をかけてから、突然触ったり、むやみに触れないようお願いいたします。また、食べ物や飲み物を与えたり、勝手に連れ出したりしないよう、くれぐれもお願い致します。

スタッフは上のようなネームを首からさげておりますので、お気軽にお声をおかけください。

当日、お気に召してくださったワンちゃんがいても、その場でお渡しすることはできません。家庭環境、家族構成、飼育経験など、アンケートのご記入をお願い頂き、譲渡までの手順に沿って、日を改めてお見合いにお伺いすることとなりますので、あらかじめご了承の上、ご理解いただけますようお願い申し上げます。

みなさまのお越しを心よりお待ちしております。明日、お会いしましょう♪(*^_^*)

| パネル展&譲渡会 | comments(0) | - |
20日、21日、譲渡会のお知らせ
当日は・・・台風、雨のようです。私、実は、雨オンナなんです(;つД`)

21日はなんとか晴れてくれそうですが・・・我がピュアブレ参加日の20日はドンピシャっぽいー・・・小雨決行ということですが、小雨ですむのか・・・大雨で中止になってしまったら、みなさん、ゴメンなさいっ!!m(__)m

20日、21日、参加ワンコ、ニャンコの変更をしてます。我がピュアブレも、アーサにお見合いが入りましたのでアーサは抜け、ニャンコが少し増えます。


今月、20日(土)、21日(日)と、名古屋市内でパネル展&譲渡会を行います。

矢野建設さま」が、創立40周年イベントと地域貢献を兼ね、20日(土)と21日(日)にイベントを開催されます。そのイベントに、一宮市の「Kings Work Shopさん」が参加されます。Kings Work Shopさんのご好意により、パネル展、譲渡会、バザーを開催させていただくこととなりました。


★場所
 " target="_blank">愛知県名古屋市港区十一屋3丁目
 矢野建設様本社社屋・西側の十一屋第二公園内


★9月20日(土)10時〜16時
我がピュアブレが参加します。
 内容:パネル展&譲渡会
    ●パネルは、環境省より出ているポスターをメインに行います。
     電源をお借りできるようでしたら、プラバンを使用した
     迷子札の作成スペースも設けたいと思っております。
    ●譲渡会参加予定のワンコたち
     「Mダックス:エル、男の子、8歳
     「パピヨン:ゆずは、女の子、6歳
     「Mダックス:グーフィー、男の子、3歳
     「Mダックス:ファンタ、男の子、4歳
     「チワワ:ひいろ、男の子
    ●名古屋のボラ仲間さんのところから参加予定のニャンコたち
     「成猫:女の子1人」
     「生後4ヶ月〜5ヶ月の子猫:男の子2人、女の子2人」
     「生後3ヶ月〜4ヶ月の子猫:男の子1人、女の子1人」

★9月21日(日)10時〜15時
東濃のボラさんが参加します。
 内容:譲渡会&バザー
    ●譲渡会参加予定のワンコたち
     「ヨーキー:よもぎちゃん、女の子、5歳」
     「パピヨン:ミントちゃん、女の子、2歳」
     「パピヨン×ポメミックス:翼くん、男の子、5〜6歳」
     「コーギーミックス:ぽにょちゃん、女の子、6〜7歳」
     「柴系ミックス:サラダちゃん、女の子、2歳ぐらい」
     「トイプードル:ペーターくん、男の子、10ヶ月」
     「チワワ:ラッキーくん、男の子、6歳」
     「フレンチ:スノーちゃん、女の子、3歳(真菌治療中)」
     「アメリカンコッカー:女の子、4〜5歳」


もうひとつ、来月、滋賀県内にて開催するパネル展です。

★場所
 滋賀県東近江市五個荘町 中央公園にて(雨天決行)
★10月25日(土曜)
 「With Dachs」さん主催(個人的にお手伝いに行きます)
 内容:パネル展&ペーパークラフト
   ●毎年恒例のイベントですが、今年は迷子札、譲渡会はなしの予定です。

また、ピュアブレでは、啓蒙活動として、大垣市内のホームセンター、電化製品店さま、管理会社さまのご好意により、ホームセンターの駐車場をお借りして、定期的に毎月、パネル展&譲渡会を行わせていただくことになりました。

来月から開催していきます。また日程、場所等、詳細が決まり次第、ご報告させていただきます。気になるワンちゃんがいたら、会いに来てくださいねっ♪

| パネル展&譲渡会 | comments(1) | - |
一宮ハウジングセンター里親会
9月15日(土曜)に、一宮ハウジングセンターにて行われました里親会に、デイジーえみるで参加してきました。


残念ながら、デイジーもえみるも、よいご縁を見つけることができなかったのですが、主催ボラさんの手作りパネルやパンフレットが、来場者のみなさんの心を打ったようです。






パンフレットは、とてもよく出来ており、漫画でのストーリーがありました。また、最後のページでは、鑑札を首輪につけるためのリングをホチキスでとめてあり、迷子になった場合に手元に戻ってくる確立と、鑑札を首輪につけることの大切さが記載してありました。

岐阜県内では、おおまかな各市ごとに、小さな収容所があります。そこで、迷子としてきた子は、最短で3日しか収容してやれる期限がないのです。

岐阜県の保健所は、職員さんも譲渡に積極的で、愛想がよくもらわれやすい子は、一週間でも二週間でも収容場所がある限り、里親希望者さんが現れるまで面倒をみてくださるところもあります。

しかし、飼い主、もしくは新たな里親希望者さんが見つからずに期限が切れてしまった場合は、即処分されてしまうのです。

鑑札が首輪にあれば、迷子札が首輪にあれば、警察に愛犬が届けられた際に、もしくはもっと早くに自宅に戻ってくることができるでしょう。









また、来月10月6日(土曜)は、春日井ハウジングセンターにて、里親会があります。

我がピュアブレで参加するかどうかは、まだ分かりませんが、ご都合のよろしい方、ワンコを迎えようと思っておられる方は、ぜひ足を運んでください。

| パネル展&譲渡会 | comments(6) | - |
里親会

今月、9月15日(土)愛知県一宮市の「ナゴヤハウジングセンター」にて行われます、「わんわんペットフェア」の里親会に参加いたします。

我がピュアブレッシングからは、「デイジー」と「えみる」、暑すぎなければ「ラニー&まひろ」が参加の予定です。


また、ボラ仲間さんとこの柴や、たくさんのワンコ、ニャンコが参加いたします。ワンコを迎えようと思っておられる方。ペットショップへ足を運ぶ前に、一度寄ってみてください。

また、その場にて家族として迎えたい子がおりましたら、それぞれのボランティアさんによって、里親になるまでの手順と基準、お約束などが違いますので、しっかりご確認のほど立候補してください。

我がピュアブレッシングは、里親になるまでの手順と同様です。当日はそのままお渡しすることはできません。事前アンケートにご記入いただき、お約束等のお話をさせていただいて、その後は普段どおり、改めて後日、お見合いという形になります。どうぞ、ご理解のほどご了承ください。

また、お近くの方で、お時間がございましたら、どうぞ遊びに来てくださいね。

| パネル展&譲渡会 | comments(2) | - |