Pure blessingについて
Pure blessing
「Pure」 いつまでも純粋な気持ちのままで
 「blessing」 神様の祝福がありますように
代表 pink



↑プライベートブログもワンコ満載★↑
手作りご飯のススメ
↑広がれ★手作りご飯の輪↑

Pureblessingについて
現状における状況などの把握、知識向上のため、主にダックスの遺伝性疾患、カラー遺伝学などを勉強しながら、小型犬を主に、中部・関西を中心に、ボランティア活動しています。

リンクフリーです↑のバナーをどうぞ。
★ 一時預かりさん募集してます ★
★ ご相談はこちらから ★
当方は一時預かりさんのお力をお借りしながら個人で活動しております。私はあなたと同じ、普通の会社員で普通の生活をしてるただの1人間です。お金や時間や保護スペースに余裕がある団体ではありません。SOSを頂いても、命に期限がある保健所で処分される子たちの時間との戦いに追われ、常に保護スペースは一杯な状態で、当方で保護できるわけではありません。保護が必要かと思われる子がいたら、当方へ連絡をくださる前にご自身でできることをきちんと考えた上で、Pureblessigにタレこみ・相談・問い合わせ・SOSメッセージをください。

★ ご寄付のお願い ★
愛と救いを求めているワンたちへの寄付をよろしくお願いいたします!
頂きました寄付金は、レスキューしたワンコたちの医療費(主に健康診断、病気の治療費、避妊去勢手術代など)トイレシーツ、食費など全てレスキューしたワンたちのために、大切に使わせていただきます。お礼をしたいのでご一報頂けますと幸いです。
pureblessing@hotmail.co.jp
寄付金振込先
郵便局 12400-11160501
国際ボランティア貯金
「Pure blessing」
一時預かりさんのBLOG
オレンジのハートが付いてる子は、お見合いが決まってます。レッドのハートが付いてる子は、トライアル期間中です★

pink家にいる子たち
  • Mダックス・男の子『エル』

幸せのご報告
彼ら彼女らが幸せになるまでご協力ご声援頂きましたみなさま、そして沢山愛してくださっている里親さまに心より感謝申し上げます。
  • Mダックス・女の子『ティンク』
  • シーズー・男の子『リルベ』
  • Mダックス・男の子『いろ』
  • チワワ・女の子『ベイブ』
  • ヨーキー・女の子『うた』
  • マルチーズ・男の子『グラン』
      「みるく」マルチーズ・男の子
      2014年6月5日 幸せになりました
  • 「フィガロ」ダックス・男の子
      2013年12月30日 幸せになりました
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH
ブログ内の記事を検索できます。

RECENT COMMENTS
LINKS(都道府県順)
こちらも見てね
RECOMMEND
ナチュラル派のためのイヌに手づくりごはん
ナチュラル派のためのイヌに手づくりごはん (JUGEMレビュー »)
須崎 恭彦
これが手作りの第一歩となる方が多いようです。私のきっかけは、ビッグウッドの手作り食ハンドブックです。
ドッグホリスティックケア―あなたの愛犬を癒す、心と体のマッサージ
ドッグホリスティックケア―あなたの愛犬を癒す、心と体のマッサージ (JUGEMレビュー »)
松江 香子
あらゆる面で、愛犬に愛を伝えることが出来る本です。うちのネロが腰をいわした時に、せめてマッサージでも…と、とても役立ちました。
 (JUGEMレビュー »)

★「誰でも何か美しいものをもっている」「自分自身を分け与える」「ほほえみなさい」「身近な小さなことに誠実に親切に」「大切なのは、どれだけたくさんのことや偉大なことをしたかではなく、どれだけ心をこめたかです」「愛は、この世で最も偉大な贈り物なのです」「親切にしすぎて間違いを犯すことの方が、親切に無関係に奇跡を行うことより、好きです」本当の豊かさとは何か。胸を打ちます。
赦しをもたらす5つの方法
赦しをもたらす5つの方法 (JUGEMレビュー »)
ゲーリー・チャップマン,ジェニファー・トーマス
★清く、キレイな良心を保つ毎日を生きることは、本当に幸せなことです。本物の愛とは、愛を伝えることだけでなく、過ちを犯した者の「誠実で素直に謝罪する真の心」と、それを受け入れる不当に扱われ傷付いた側の「赦しという和解の心」です。
OTHERS
advertisement




Pure blessing

人間のエゴによる犠牲となるワンたちを救いたい…愛と救いを求めているワンコたちを助けたい…
小型犬を主に、岐阜県は、西濃地区の大垣市から、中部、関西を中心にボランティアをしています。
里親さん募集中 ワンワンマンマ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
エル写真集★


写真を整理していたらっ、カワイイ、エルの写真がいっぱいあったのでっ、みなさんにお披露目しちゃいマスッ♪♪

あんまり古いものを載せてもあれなのでっ。最近のものばっかりですがっ。

カワイイ、カワイイ、愛しいエルちゃんデスッ♪♪(ノ´∀`*)



エルは、現在、ほとんどフリーでいられています。

ただっ、うちのお父ちゃんとすこぶる相性が悪く・・・っていうか、問題はうちのお父ちゃんにあって、エルにあるわけじゃーありません・・・知っている人は知っている・・・うちのお父ちゃん、ヤクザですからぁ(´ε`;)

エル自身は、たいていのワンコとは仲良くなれます。今までのレスキューっ子で、最高に相性が良かった子が、オッズことラッキーでした♪過去に、こんな微笑ましい記事もあります。エル自身は、他のワンちゃんから、とても懐かれやすい子です。彼自身の秀でた何かが、みんなの信頼を得るんでしょうね。同じレスキューっ子の先輩として、よく面倒をみてやってくれていました。

なのでっ、エルには可愛そうやけどっ、うちのお父ちゃんからの被害を防ぐためにっ、フリーの時間が重ならないように時間を決めてフリーにしています。



がっ、やっぱり賑やかなのはあんまりスキじゃないエル。なのでっ、サークルの扉を開けても、なかなか向こうの部屋からこっちに来ない時があります。扉が開いていても、自分の寝床で寝てる時もあります。

一生懸命、エル、おいで★と呼ぶと、行きたいけどっ、あいつ(息子っちのことw)うっとおしいからなぁーどうしょうかなぁー、しばらく向こうの部屋でウロウロ、ウロウロして・・・やっと意を決して、えーい!と、向こうの部屋からこっちへダイビング!!www それがまたカワイイッ♪♪(*´ε` *)



ものすごい甘えん坊さんで、ものすごい寂しがり屋さんで、いつも、抱っこー抱っこー♪構ってぇー構ってぇーー♪ボクを見てー♪アピールに必死です。

デスク周りで、いつもチョロチョロしていて、仕事中の私の視野に、熱い熱い視線が入ってきます♪構わない、構わない、仕事!仕事!と思ってはいても、そのじっと座って送ってくれる熱いラブビームに、ついつい負けてしまって、エルはホンマにカワイイ子やねぇー♪♪とデレデレで頭をなでなでしてしまい、テンション高くなってしまって・・・時々、仕事の邪魔をしてくれます(笑)




私のヒザの上がいっぱいな時は、ヒーター前で、おっとり眠っています。安心している証拠です。でもっ、私が少しでも動こうものなら、すぐさま飛び起きます。ちょっとまだ不安で神経質が抜けないかなっ。いつでもそばにいないとイヤだってべったりくっついてくる甘えん坊さんです。まだまだ愛に飢えています。うちでは、愛情を独り占めできなくて・・・ゴメンネ、エル。



人のヒザの上で丸まって、私の腕を腕枕にして安心して眠ることもできますし、私のヒザの上で寝てる、他のワンコの上でも寝ることができます(笑)

先客の女2人に、あなたちょっと優しく上に乗ってよ!と歯を剥いてウーと怒られても、あっ、ゴメン、と顔をそむけたりなんかして、ちょっとKYなところがありますがっ(笑)

最初の頃は、体を長く触っていたり、お尻、手足を触ることはなかなかできませんでした。すぐに興奮して、ガウガウとグルグル回って、シッポを追いかけていましたし、とっても神経質でした。よっぽどヒドイ扱いを受けてきたんだな、と感じる瞬間でした。



今は、もうすっかり落ち着いて安定してしまって、シッポも、長時間じゃなきゃ普通に触れます。



最初のうちは、この短いシッポが、とっても痛々しくて、どれほどの思いで自分を痛めつけていたのだろうと、とっても胸が痛みましたが、今は、この短い尻尾で、プリプリが、とっても愛しく思えます。




噛んでいたところは、毛が生えてこない箇所もありますが、エル、今はあなたのこの短い尻尾が、お姉ちゃんはとっても愛おしいです。



ちょっと、あんまり長く触ると、ボク、気になっちゃうからね!まだ終わらないの?とチラチラ気にはしますが、長時間触らなければ、体のどこをを触っていても、興奮して発作を起こすことはありません。トリミングに行っても、とっても大人しくいい子でしたよ!と二重丸をもらいます♪ただ、怖くてビビってるだけかもしれないけどっww



エルは、もう、いたって、フツーの家庭ワンコです。

とっても穏やかで、優しくて、甘えん坊で、寂しがり屋で、人もワンコも大好きで、ただ、普通に愛してもらいたいだけの、フツーのワンコです。

ウレシイ時は、めいっぱい笑顔で喜びますし、ゴロンとお腹を出して甘えたり、オモチャがダイスキで持ってこいをずっとやっていたり、寂しい時は鳴いてみたり、救急車の音に遠吠えしてみたり、フツーの表現ができる、フツーのワンコです。



お散歩は、とってもゆっくりです。ご年配の方がお散歩をしても、引っ張られてコケてしまう、ということはないと思います。元気いっぱい!ペースの早いうちのワンズたちと行くと、待ってぇー!もぅちょっと年寄りをいたわってぇー!と、後ろから、テケテケ頑張って運動しています。

3月に10歳になるので、ずいぶんおっとりしていて、かなり落ち着いています。

でもっ、時々、イタズラしてくれちゃいます!!

長電話してると、私が見ていないのを知ってるのでっ、あれこれ咥えて持ってきたり、これはなんだろう?とあちこちいろんなものを引っ張り出してきたりします♪♪

ボール投げがスキで、あれっ?と思うと、これまた何かしら違うものを持ってきたりしますww それがまたカワイイんですけどっ♪♪(ノ´∀`*)

エル、ゆっくりゆっくり、自分のペースで、よくここまでガンバってきたねっ。

あともう少し、ゆっくりうちで待ってようねっ。

エルを見守ってくれているみなさま、これからもエルをそっと見守ってやってください。


|  エルの日記 | comments(2) | - |
スポンサーサイト

| - | - | - |
うちの 譲渡できた シニアダックスの チップも エルと同じです

傷あと 残ってたり はえなくなった毛、短くなってしまったショボい尻尾が 可愛い

チップの場合は 可愛がりすぎの わがままでの 自分を傷つける行為です

だいぶ やらなくなりましたが まだまだ

エルも 幸せになりますように 10歳だと寿命から考えてたら あと3〜5年 ぐらいですよね 生まれて良かったって思ってくれて 犬生でありますように

まだまだ ダックスの 保健所行きは 減らないですね 同じダックス7頭の我が家からしたら 悲しいです
明後日 雑種10歳が譲渡できます おばあちゃんが他界し 家を壊すそうです 財産はもらうが 財産価値ないものは 処分なんですね 私が引き取らないなら 保健所行きに..
GREEのサイトでの里親募集で うちも 只今8頭です 経済的..世話時間考えたらシニアしか 世話ができなくて

人間は 身勝手すぎです 保健所がなくなる日がきますように 来年 愛護法が変わるそうだけど

ドイツを見習って 繁殖業者にも 厳しくして欲しいです
| ひまわり | 2010/02/02 2:19 PM |
★ ひまわりさん
ひまわりさんのところの子は、預かっておられるのではなく、家族として迎えられた子だったんですね!
すいませんー!!勘違いしておりました!!(>_<)

エルと一緒なんですね・・・。
短いシッポ、今では本当に愛おしく思えます。
見るたび、ここを噛みちぎるぐらいの想いとは、どれほどのヒドイ扱いを受けてきたのだろうと、最初は思いましたが、もう今では、そんな気持ちを人を噛むということではなく、自分を痛めつけるまで堪えて・・・なんて優しい子なんだろうと、そんなシッポが愛おしくて仕方ありません。

チップ(くんかなっ?)の場合は、ワガママでの行為だったんですね。
心にある傷を癒すのは、なかなか時間がかかりますが、ひまわりさんが、チップのことを、大事に可愛がっておられるんだなぁとひしひし感じます。
チップは、本当に幸せですね♪(*^_^*)

エルへのお祈り、応援、ありがとうございます♪
ゆっくり、ゆっくり、彼のペースで、と思っております♪
今は医療も発達しているのでっ、まだまだ10年ガンバって欲しいなと思っています(笑)
やっとこれからだから、少しずついろんな経験を得て、たくさん愛してもらって、幸せだなぁと思ってくれる犬生を送って欲しいと思っています。

ひと昔前は、まだまだダックスが保健所にいる、というのは珍しい時代でした。
全然、ミックスの方が多かったんです。
でもっ、今ではミックスの子犬を探す方が大変なぐらい、純犬種ばかりになり、ダックスはどこの保健所に行っても、当たり前にいるようになりました。
爆発的なブームは、幸せな家庭も造り上げますが、反して不幸な結果を招くことの方が圧倒的に多いんじゃないかなと感じています。
また、ボランティアが一生懸命レスキューにガンバっていても、啓蒙、啓発もしていかなければ、イタチごっこなんではないかと思っています。
もっと、人の心が変わらなければ・・・。
マザーテレサの言葉で、日本は物質的には恵まれ豊かでも、精神的に恵まれず心が貧しく、愛に飢えている人が多いと、物質的な飢えを取り除くよりも、精神的な飢えを取り除くことの方がとても難しい、という言葉があります。
命の最後の場所・・・保健所に連れられてくる子たちを減らすには、可愛らしい動物たちを愛しみ愛でる、愛あふれる優しい心を育てるという根本を、小さな頃から親から学ぶということが必要なのではないかと思っています。
ワンコたちは、そんな人間社会の犠牲者なんですが、人間たちも心から救わなければ、本当の豊かな社会を作り上げねば、結果はイコールなんだと最近感じています。
もう私は、レスキューに関しては、引退した身ですが、次の若いボラ世代に引き継いでもらおうと思っています♪

それにしても、ひまわりさんところは、ダックス7人ですかっ!!
すごいですねっ!!とっても賑やかそうデスッ♪

雑種10歳の子は、どうですか??
物質的な財産よりも、命があり、私たちの心を幸せで満たしてくれる大事なものそこにあることが、分からないんですね・・・。
大事なものが何か、知ってもらいたいですね。
グリーにも、里親募集のコミュがあるんですね!
私、mixiもGREEも、そういうコミュは見てしまうと、私がやります!と言ってしまいそうなので、極力、見ないようにしています。
もう、私にできることは限られてるので・・・。
雑種の子も、たくさん愛してあげて下さい♪

本当に、人間とは、どこまでイヤなものになれるのかと悲しくなりますね。
保健所の職員さんたちも、処分するための予算を、救うための予算にしていきたい、と願っておられます。
きっと、全国各地でガンバっておられるボラさんや職員さんたち、そして一般の飼い主さんや動物好きな人たちの願いは、必ず届くと思っています。
動愛法も、人間のための法律でしたが、少しずつ改正を重ね、変わっていっていると思います。
急な変化は望めませんが、みんなが行政を動かしていけれるものだと思っています。
私も、次の若い世代に、間違いだけは教えないよう、大事なことはすべて引き継いでもらって、行政と手を組み、処分0を目指して作り上げていってもらいたいなと思っています。

本当に、日本も、他の国に続いて、ガンバってもらいたいですね!!
| pink | 2010/03/05 12:17 AM |