Pure blessingについて
Pure blessing
「Pure」 いつまでも純粋な気持ちのままで
 「blessing」 神様の祝福がありますように
代表 pink



↑プライベートブログもワンコ満載★↑
手作りご飯のススメ
↑広がれ★手作りご飯の輪↑

Pureblessingについて
現状における状況などの把握、知識向上のため、主にダックスの遺伝性疾患、カラー遺伝学などを勉強しながら、小型犬を主に、中部・関西を中心に、ボランティア活動しています。

リンクフリーです↑のバナーをどうぞ。
★ 一時預かりさん募集してます ★
★ ご相談はこちらから ★
当方は一時預かりさんのお力をお借りしながら個人で活動しております。私はあなたと同じ、普通の会社員で普通の生活をしてるただの1人間です。お金や時間や保護スペースに余裕がある団体ではありません。SOSを頂いても、命に期限がある保健所で処分される子たちの時間との戦いに追われ、常に保護スペースは一杯な状態で、当方で保護できるわけではありません。保護が必要かと思われる子がいたら、当方へ連絡をくださる前にご自身でできることをきちんと考えた上で、Pureblessigにタレこみ・相談・問い合わせ・SOSメッセージをください。

★ ご寄付のお願い ★
愛と救いを求めているワンたちへの寄付をよろしくお願いいたします!
頂きました寄付金は、レスキューしたワンコたちの医療費(主に健康診断、病気の治療費、避妊去勢手術代など)トイレシーツ、食費など全てレスキューしたワンたちのために、大切に使わせていただきます。お礼をしたいのでご一報頂けますと幸いです。
pureblessing@hotmail.co.jp
寄付金振込先
郵便局 12400-11160501
国際ボランティア貯金
「Pure blessing」
一時預かりさんのBLOG
オレンジのハートが付いてる子は、お見合いが決まってます。レッドのハートが付いてる子は、トライアル期間中です★

pink家にいる子たち
  • Mダックス・男の子『エル』

幸せのご報告
彼ら彼女らが幸せになるまでご協力ご声援頂きましたみなさま、そして沢山愛してくださっている里親さまに心より感謝申し上げます。
  • Mダックス・女の子『ティンク』
  • シーズー・男の子『リルベ』
  • Mダックス・男の子『いろ』
  • チワワ・女の子『ベイブ』
  • ヨーキー・女の子『うた』
  • マルチーズ・男の子『グラン』
      「みるく」マルチーズ・男の子
      2014年6月5日 幸せになりました
  • 「フィガロ」ダックス・男の子
      2013年12月30日 幸せになりました
CATEGORIES
ARCHIVES
SEARCH
ブログ内の記事を検索できます。

RECENT COMMENTS
LINKS(都道府県順)
こちらも見てね
RECOMMEND
ナチュラル派のためのイヌに手づくりごはん
ナチュラル派のためのイヌに手づくりごはん (JUGEMレビュー »)
須崎 恭彦
これが手作りの第一歩となる方が多いようです。私のきっかけは、ビッグウッドの手作り食ハンドブックです。
ドッグホリスティックケア―あなたの愛犬を癒す、心と体のマッサージ
ドッグホリスティックケア―あなたの愛犬を癒す、心と体のマッサージ (JUGEMレビュー »)
松江 香子
あらゆる面で、愛犬に愛を伝えることが出来る本です。うちのネロが腰をいわした時に、せめてマッサージでも…と、とても役立ちました。
 (JUGEMレビュー »)

★「誰でも何か美しいものをもっている」「自分自身を分け与える」「ほほえみなさい」「身近な小さなことに誠実に親切に」「大切なのは、どれだけたくさんのことや偉大なことをしたかではなく、どれだけ心をこめたかです」「愛は、この世で最も偉大な贈り物なのです」「親切にしすぎて間違いを犯すことの方が、親切に無関係に奇跡を行うことより、好きです」本当の豊かさとは何か。胸を打ちます。
赦しをもたらす5つの方法
赦しをもたらす5つの方法 (JUGEMレビュー »)
ゲーリー・チャップマン,ジェニファー・トーマス
★清く、キレイな良心を保つ毎日を生きることは、本当に幸せなことです。本物の愛とは、愛を伝えることだけでなく、過ちを犯した者の「誠実で素直に謝罪する真の心」と、それを受け入れる不当に扱われ傷付いた側の「赦しという和解の心」です。
OTHERS
advertisement




Pure blessing

人間のエゴによる犠牲となるワンたちを救いたい…愛と救いを求めているワンコたちを助けたい…
小型犬を主に、岐阜県は、西濃地区の大垣市から、中部、関西を中心にボランティアをしています。
里親さん募集中 ワンワンマンマ

お久しぶりの


(´ε`;)・・・えーっと・・・。

すいません!!仕事は忙しく、プライベートもキツキツで、長い事、エントリーできてませんでしたっ!ごめんなさい!!(;´・ω・`)

もう、幸せのご報告すらできておらず・・・お気づきかと思いますが、サイドに掲載させてもらってます。里親さん、すいませんーーー!!

えっと、ひとまず、気を取り直して、溜まってる近況をば。

レスキュー時、疥癬で痒いので、頭をどこかにこすりつけていたらしく、出血するほど、カイカイしていた、リルベ。









当時は、可哀想なぐらい、ハゲハゲの血だらけさんでした(TдT)

サークルなどに、頭や顔を押し付けて、ゴリゴリ、カイカイするので、皮膚が出血しているのは、疥癬ダニの仕業が原因というよりも、頭部、耳、手足や首、オシリは、あまりの痒さに、放置の末に伸びきった、先のとがった爪や(足の爪が巻いてるのがお分かりでしょうか・・・)自分の口で皮膚を噛んだり、こすりつけるサークル等の物により、皮膚を傷つけ出血していたという状態です。なので、比較的、背中を出血してるという子は少ないんですが・・・。

リルベは、もともと、レスキューした際に、本人から見て、左目が白濁していて、中央が突起しており(風船の中から、先端が丸い棒で押した感じ)、眼圧も相当高く、近いうちに摘出になるかなぁと思っていた矢先、4月の6日に、自分でカイカイして、眼球をやぶいてしまいました(T_T)

目に関して知識が高く、機器も充実している、こちらのドクターのところでは、少しはボランティア価格にしてくださるものの、それでも冷蔵庫なんかが買えちゃうぐらいの、相当な金額になってしまうので、雷嵐ちゃん方面の病院へ、トリミングも一緒にお願いしてきました。



摘出の方が、ベストな時もありますが、リルベの症状の場合、まぶたを閉じて、眼球が委縮するのを待つ事になりました。それでもダメなら、摘出も検討することになると思いますが、今のところ、落ち着いてくれているようです。

幸い?雷嵐ちゃんとこには、チロという、我が家から家族として迎えてもらった、シロップ改めチロがいるんですが、チロも眼球を摘出していて、対処の仕方をよく知ってるので、そのまま、ケアが落ち着くまで、一時預かりをお願いすることになりました。

痛々しいですが、まぶたを縫ってもらい、バリカン入れてもらって、スッキリしたリルベ。



皮膚は、ご覧のように、とってもキレイになってます!疥癬治療、ガンバったもんね(´;ω;`)

去勢も終わり、目が落ち着いたら、やっとこ里親さんを募集できます。リルベ、あともうちょっとだよーー!!!(o`・ω・)o ガンバ!!



眼球摘出した、チロと一緒に、片目なし、見えないコンビで、遊びまくってるそうです♪元気いっぱいで、良かったーー!(*´∀`*)

リルベは、くろまめと同じところから来ましたが、写真でもお分かりのように、歯がビックリするほど真っ白で、めちゃめちゃキレイ!!!シーズーの割に、歯並びもキレイ!2歳ぐらい、いや、もっと若いかもしれません。

尿から出てた結晶とまでいかないオロも、今はほとんどないですが、まだ尿は濃いです。過去に、出血したものが固まっていて、少しずつ排泄されているのでは?ということでしたが、これからも注意が必要かなという程度で、ほぼ順調に良くなってきています。

リルベは、ほぼトイレシーツを認識していて、マーキングもなく、元々片目が見えてないということもあり、本人はいたって元気で、とっても一緒に暮らしやすい子です。近々、里親さん募集の予定です。よろしくお願い致します!(ωV_vω)

あっ、代わりに、うちには、グラン、くろまめよりもデカイ、5キロ越えの、チワワさんがおりまする(*´ε` *)



ご紹介は、また後々・・・(○´ェ`○)

|  リルベの日記 | comments(2) | - |
スポンサーサイト

| - | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2013/08/13 10:26 AM |
初めまして!
保護当初の皮膚状態から見違えるほどの変貌ぶりを
遂げましたね。
すごく感動しました!
私もシーズーを預かりをした経験がありますが、
pinkさんには頭が上がりません。
ありがとうございました!
今後は、リルベちゃんをいっぱい愛してくれる
里親さんが1日も早く見つかりますよう祈っております。
| ゆずなべ | 2014/09/23 1:04 AM |